ゼロホーム

「100年住宅」を掲げる京阪グループのハウスメーカー「ゼロホーム」について、分譲住宅を購入された方の口コミ評判、住まいの特徴などをまとめています。

ゼロホームの口コミ評判

遮音性で音漏れの心配なし

気密性と遮音性の高さは、すごく感じます。外の音がほとんど聞こえないので、家のなかの音漏れも心配ないです。

営業担当の方は、いつもレスポンスが早かったのが、良かったと思います。

1年目の点検の際、浄水器の水圧が強いことを伝えると、交換対応してくれました。

参照元:ゼロホーム https://zerohome.jp/wp-content/themes/zerohome/img/shiru/public/customer/201906/bunjyo1906.pdf

家のお気に入りは広いテラス

全体的に、ほぼ満足な家を購入できたと思います。お気に入りは、広々としたテラス。

夏はここに子どもの用のプールを置いて遊んだり、青空を見ながらランチを楽しんだりと、重宝しています。

参照元:ゼロホーム https://zerohome.jp/wp-content/themes/zerohome/img/shiru/public/customer/201906/bunjyo1906.pdf

2階のリビングで正解だった

購入したのは、2階にリビングがある家。最初はリビングまで上り下りするのが不便かなと思っていたのですが、人通りの多い道路に面している分譲地とあって、2階で正解だったと思います。

営業の方がとても丁寧で、好印象でした。ガレージの天井も高く、収納スペースでも設けようかと考えています。

参照元:ゼロホーム https://zerohome.jp/wp-content/themes/zerohome/img/shiru/public/customer/201906/bunjyo1906.pdf

ゼロホームの分譲例

松ケ崎堀町2号地

松ケ崎堀町2号地1引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/sakyoku/201706221010022/
松ケ崎堀町2号地2引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/sakyoku/201706221010022/
松ケ崎堀町2号地3引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/sakyoku/201706221010022/
松ケ崎堀町2号地1
松ケ崎堀町2号地2
松ケ崎堀町2号地3

川島粟田町3号地

川島粟田町3号地1引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/nishigyoku/201712071020031/
川島粟田町3号地2引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/nishigyoku/201712071020031/
川島粟田町3号地3引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/nishigyoku/201712071020031/
川島粟田町3号地1
川島粟田町3号地2
川島粟田町3号地3

小野御所ノ内町Ⅰ2号地

小野御所ノ内町Ⅰ2号地1引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/yamashinaku/201802261030021/
小野御所ノ内町Ⅰ2号地2引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/yamashinaku/201802261030021/
小野御所ノ内町Ⅰ2号地3引用元:ゼロホーム
https://zerohome.jp/kyoto/yamashinaku/201802261030021/
小野御所ノ内町Ⅰ2号地1
小野御所ノ内町Ⅰ2号地2
小野御所ノ内町Ⅰ2号地3

→宇治市の分譲住宅メーカーを
価格で比較

ゼロホームの特徴

建売も全戸が長期優良住宅

ゼロホームでは、子や孫の世代まで住み続けられる「100年住宅」の提供を掲げており、全戸で長期優良住宅仕様にしています。

頑丈な構造、省エネ性能に優れた設備などを採用しているほか、30~50年後には交換が必要となる配管、壁、屋根なども取り換え工事がしやすいよう構造を工夫。

将来も安心して暮らせる住まいを提案しています。

住宅性能評価で最高等級をクリア

長期優良住宅ですから、住まいの性能を評価する「住宅性能評価」においても、高評価を得ています。

ゼロホームは、阪神・淡路大震災クラスの1.5倍の地震にも耐える「耐震性能等級3(最高クラス)」をはじめ、「断熱性能等級4」「ホルムアルデヒド発散量等級3」など、7つの項目で最高クラスの等級をクリアしています。

全物件で国産材を使用

ゼロホームでは、構造材(通柱・管柱・小屋束・腰壁柱)に宮崎県産の杉を使用。注文住宅を含め、すべての木造戸建住宅で採用しています。

また、主要な柱にはより強度を高めた集成材「双子柱」を使用。木の持つ色艶や調湿性をいつまでも損なわず、長く保てるそうです。

ゼロホームの基本情報

所在地 京都市伏見区竹田西小屋ノ内町50(京都南支店)
設立 1981年
営業時間 9:00~18:00
定休日 火曜、水曜
宇治市にある分譲住宅の価格で比較!

宇治・京都・全国区代表の分譲住宅メーカー3選

宇治代表
京都住宅建設

参考価格
2,280万円
/28.5坪

京都代表
京都建物

参考価格
2,622万円
/25.73坪

全国区代表
ダイワハウス

参考価格
4,450万円
/30.21坪

※参考価格は、2019年8月現在販売中の京都住宅建設「オーナーズステージ広野町宮谷」、京都建物「ロハスガーデン伊勢田駅Ⅱ」、ダイワハウス「まちなかジーヴォ宇治五ケ庄」の土地・建物代込みの価格です。

宇治市の分譲住宅
会社比較を見る